プチ整形


二重まぶたの整形方法でよく耳にするのが埋没法で、いわゆるプチ整形というものです。

ナイロン糸を使ってひだを作るのが二重まぶたのプチ整形で、メスによる切開はしないというのが特徴です。プチ整形なので手術時間は5~10分と簡単です。メスを使わないため手術後すぐに社会復帰できますし翌日から化粧も可能といいます。また二重まぶたの整形手術後の痛みも少ないという点もメリットでしょう。一般的な術式としては二箇所をとめる方法ですが、仕上がりの良さや安全性を重視すると、経験豊富な形成外科医での手術が無難でしょう。この手術だと、仕上がりに不満がある場合があるかもしれませんが、抜糸すると元に戻るので安心感があるでしょう。二重まぶた整形の埋没法にはいくつか注意すべき点もあって、基本的にまぶたの脂肪が少なくて、二重が作りやすい人に限られるのです。うまく二重にするには腫れぼったいまぶたの人には無理な場合もあります。エクスグラマー 公式

Liquid Blank Theme By Kozmik. Proudly powered by WordPress